東日本大震災追悼行事

「祈りの灯火 2020」 〜思い新たに〜

 1万個の灯籠をいっしょに灯しましょう!

東日本大震災から9年が過ぎました。今年の「祈りの灯火」にも、県内の小中学校のみなさま、県内、県外の多くの企業や団体、個人のみなさまから、たくさんの手づくり灯籠が届きます。そこには、被災地と被災者の方々の未来に向けての、あたたかな励ましと、この震災を忘れないという強いメッセージが刻まれています。

岩手県が、震災以降、全国からいただいた多くのご支援に心よりの感謝を申し上げます。

また今年度は、10月に発生した「台風第19号」等により、県内の震災被災地がまた大きな被害を受けました。度重なる災害に立ち向かい、復興に邁進している被災地を応援することも開催の目的の一つとします。

これからも被災地・被災者に心を寄せていただきますよう、お願い致します。

    

                           祈りの灯火実行委員会 実行委員長

                                      吉田 光晴

 ■「祈りの灯火2020 〜思い新たに〜 」

 

◎日時 令和2年3月11日(水)13時〜14時46分(黙祷)〜19時

◎会場 盛岡城跡公園(もりおか歴史文化館前広場)・櫻山神社・東大通商業振興会各店

◎主催 盛岡広域首長懇談会

◎共催 もりおか復興支援ネットワーク

    盛岡市ボランティア連絡協議会

◎協力 もりおか歴史文化館

◎運営 祈りの灯火実行委員会

 

◎全体スケジュール

     13:00 復興マーケット・復興屋台開始

             14:30〜15:00 追悼式典(岩手県公会堂)
             14:46 黙祷

       16:50 灯籠点灯セレモニー

     19:00 閉会

◎ ステージイベント

    出演アーティスト:大宮中学校吹奏楽部・VOIVOI・もりっく・尾林星・口笛おじさん

           不来方高校音楽部・光(ひかる)・三浦わたる・SHIZUKU

           高橋政彦

    出演時間 調整中です。

 

◎ 館内イベントもりおか歴史文化館 祭り常設展示室   

     震災語り部トークセッション「あの日を語る」

             盛岡市内に住む被災者の方々があの日、そして今日までを語ります。

     日本中、世界中が祈ったあの日、忘れてはいけないあの日。

         被災者の方々は言います。

    「失ったものは多い、だから伝えたい、残したいことがある」

 

◎灯籠製作会

   イベント開催時間中、歴史文化館内で行います。

 

◎ 買って支援!復興マーケットもりおか歴史文化館 祭り企画展示室

           時間:13:00〜19:00  

           被災者の方々による手芸・工芸、三陸のおいしいものを集めました。

     出店:調整中です。

 

◎ 食べて支援!復興屋台もりおか歴史文化館前

           時間:13:00〜19:00  場所:屋外テント・キッチンカー

      出店:ハピスコーヒー(釜石)・たこやき八くん(宮城)

                     MOGUMOGUキッチン・くるみカフェ・ゴウちゃんのコロッケ屋

         ちゃんこ太五郎(盛岡)

                                       

◎お問い合わせ・連絡先

祈りの灯火実行委員会事務局

電話:070-6574-3493

 e-mailmorioka.fnet@gmail.com