◎祈りの灯火 2023 〜つたえる・つながる・ささえあう〜

東日本大震災12周年行事『祈りの灯火2023』は2023年3月11日に開催されます。

 

今年度も岩手県盛岡市の盛岡城跡公園(もりおか歴史文化館前広場)に於いて、追悼行事とともに1万個の灯ろうを灯し、被災者の鎮魂と被災地の復興を祈ります。

実行委員会では、11月から灯ろうの受付を開始しました。詳細は徐々にアップして行きます。

「祈りの灯火」は、誰でもどこでも参加できる復興支援活動です。当日会場に足を運ぶことが難しくても、学校や職場、ご家庭などで灯ろうを作って事務局までお送りいただくことでも参加できます。

                             写真は2022年3月11日のもの

「祈りの灯火2023」は盛岡広域首長懇談会(盛岡市、八幡平市、滝沢市、雫石町、葛巻町、岩手町、紫波町、矢巾町、8市町の首長)により開催される東日本大震災12周年行事として、被災地の復興と犠牲者の鎮魂を祈ることを目的に行われます。

 運営にあたる「祈りの灯火実行委員会」は盛岡市内で活動する震災復興支援ボランティア団体「もりおか復興支援ネットワーク」と市内のボランティア団体、企業等を中心に構成されています。

 イベントは、会場内に牛乳パックを用いた手作りのオリジナル灯籠をメインに、宮古市田老地区の田老式灯ろう、竹灯ろうなどを含め、合計約1万個の灯ろうを灯し、盛岡広域首長懇談会会長の盛岡市長による灯ろうの点灯式が行われる予定です。また、会場中央部に「祈りの場」を設け、盛岡広域首長、被災者、市民による追悼式を実施予定です。

 詳しくはこのページの左側メニューより「祈りの灯火2023」をご覧ください。

 

  牛乳パック灯籠の製作と寄付金等のご協力をお願いしています。

  

*実行委員会では、次回の「祈りの灯火」のろうそく購入費用に充てる寄付金を、通年で募っております。ご協力をお願いいたします。

◎寄付金の送り先

 口   座 : 東北銀行 本店 普通預金 5002706

 口座名 : もりおか復興支援ネットワーク

         代表 寺井良夫

 

                           写真は2020年3月11日のもの

◎『祈りの灯火』寄付金のお願いです。

祈りの灯火では灯籠を灯すための「ろうそく」の購入費用、

毎年おおよそ5万円程度を寄付金で賄っています。
今年も下記の口座で寄付金を募集しております。

灯籠製作と共に、こちらにもご協力頂ければ幸いです。

ご寄付は年間を通じて受け付けております。

お寄せくださった方は、ぜひ下記に「祈りの灯火の寄付」と一報いただければありがたいです。(銀行振込のため、正確なお名前やご住所が分からないので)

-------------------------------------------------------

『祈りの灯火 寄付金口座』

口座 : 東北銀行 本店 普通預金 5002706

口座名 : もりおか復興支援ネットワーク

      代表 寺井良夫

連絡先:019-654-3521

    〒020-0023 岩手県盛岡市内丸3-46

    もりおか復興支援センター「祈りの灯火」係

     e-mailmorioka.fnet@gmail.com

-------------------------------------------------------

                               2017年3月11日の会場

◎お問い合わせ・連絡先

祈りの灯火実行委員会事務局

電話:090-2973-4035(きんの)

 e-mailmorioka.fnet@gmail.com